スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年09月12日

三沢基地航空際2016 ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!

まずサムネ用に一枚

※この記事の写真にはレンズにゴミが付いてたので、変な点が写ってます・・・wなってこった

いつものごとくサバゲーに参加してない私ですw
本日はミリタリー好きなら一度は行ってみたい三沢基地航空祭に行ってきました
実は去年も行ってきたのですが、去年は午後から雨で残念な感じで終わってしまいました
個人的には三沢基地航空祭は、だいたい天気が悪い気がします・・・(´・ω・`)

という訳で今年は実家の青森市からいざ出発です
三沢基地航空祭といえば毎年多くの来場者が集まるので、余裕を持って朝4:30に出発です
早く出発したので特に渋滞に遭うことも無く、近くの駐車場に車を停めてして何とか三沢基地に到着!!!

到着したのはいいものの6時前に着いたので基地の外で並んで待機

そして7時くらいに開場!
まず到着したら持ち物検査です
基地内に入るのは案外すんなりですが、実はここが待ち時間が長かったりしますが今年は早く来たのですんなり入れました!ラッキー(・∀・)ニヤニヤ.

そしていざ会場内へ!
今年のプログラムは
9:00〜9:15 オープニングフライト
9:15〜9:30 空中消火活動展示
9:40〜10:00 搜索救難展示
9:40〜10:00 模擬空対地攻撃・空包射擊
10:30〜10:50 F-15J機動飛行展示
10:55〜11:15 F-2航過飛行展示
12:55〜13:35 ブルーインパルスショー
14:10〜14:30 F-16機動飛行展示
14:40〜15:00 F-2機動飛行展示
となっていました

個人的にはF15とF2とF16の機動飛行展示が毎年の楽しみですね
やはり生で聞く戦闘機の轟音は迫力が違います

まずは会場の地上展示を見ながら腹ごしらえです
お昼に食べてもいいのですが、三沢基地のお昼はすごい混むので早めに済ましておくのがお勧めです
ちなみに個人的には三沢基地ではグルメもすごい楽しみです
ピザやハンバーガーなど普段食べてるサイズとは桁違いのものも売ってますので楽しいですよ~

そして三沢基地に来たら一度は食べてほしいアンソニーピザです
お昼時に買うと下手したら1時間以上並ぶのですが開場と同時に買いに行ったのですぐに買えました

ちなみにピザの種類はチーズ・ペパロニ・ソーセージの3種類です
今回はその中からぺパロニピザを選びました

うーんサラミとチーズとトマトソースだけのシンプルなピザですが最高に美味しいです!!!

ピザを食べてる最中にちょっとした小火騒ぎがあり消防車が来てました
けが人はいなかったみたいなのでよかったです



そして地上展示を見ながらぷらぷらと基地を探索
今年の地上展示は去年に比べ、米軍側が少なくB-52やA-10やオスプレイなどは今年はいませんでした
ちょっと寂しいですね

そしてあっという間に9時になりオープニングフライトです
F-2やT-4などいろんな戦闘機が飛んでいきます
いやーかっこいいですね

ちなみに私あまりカメラの撮影技術が無いのでまともな写真が無いのでご了承をw

オープニングフライトの後は空中消火活動などを行ってました


そして肝心な機動飛行展示





ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!
アフターバーナーの音がすごいです
体の底まで響きます
本当にこれは動画などでは伝わらないと思うので興味のある方は是非来年行くべきです!

午後からはある意味主役といってもいいブルーインパルスです
去年は雨で飛ばなかったので、今年は楽しみです
素晴らしいくらい一糸乱れぬ飛行です!見てて圧巻です!




おしゃれにハートを描いてみたり

ハートを射抜いてみたり

大きな輪を描いてみたり
肉眼では全て見えるのですが写真だと収め切れなかったです!残念w


いやぁ、本当すごいの一言です
生で見ると感動しますね!

あとは基地内をぷらぷら
サバゲー好きならついついみてしまう銃です
警備をしてた人たちはM4やM16A2を持ってました


撮影に快く応じて頂けました
カメラを向けたら爽やかスマイル!
さすが!絵になりますね!

自衛隊の展示品の警備をしてる人の腰を見たら、サバゲーで見慣れたブラックホークのホルスターをしてました
ジャケットスロットデューティーベルトループ を付けてますね
話を聞いてみると支給品ではなく個人のものらしいです


さすがアメリカさんw航空際の見物もワイルドですw
こうしてるだけでもカッコイイですね


こちらはF-2の特別塗装機
迷彩のパターンもピクセル柄になってますね
私は始めて見ました


ちなみに三沢飛行場は自衛隊・米軍・民間が使用している飛行場です
なので航空祭のときは普通に民間の飛行機も離発着してます


ほかいろいろ~







今年は天気がよかったので本当によかったですd(>_< )Good!!
天気が良すぎるのもあってか日に焼けて顔が痛いですが・・・w
また来年も行きたいですね♪

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/

  


Posted by かちゃい  at 19:26Comments(1)イベント

2016年09月11日

本日は三沢基地航空祭!

朝早く起きて来ました!
5時50分にてこの混み具合です!

詳しくはまた改めて!  


Posted by かちゃい  at 06:05Comments(0)

2016年09月07日

PMC装備って楽でいいよね

最近はサバゲーにも参加せず新しいエアガン買ったり装備品買ったり、シューティングターゲット作ってる管理人です

ちなみに私はサバゲーに参加するときはPMC風の装備で参加します

なぜかって?装備品はずしただけでコンビニに行けるし帰りも装備品はずせばすぐ帰れる格好になるからです
あとカッコイイ←ここすぐい重要!!!w

PMCといえば、日本語で言うと民間軍事会社と言い、直接戦闘、要人警護や施設、車列などの警備、軍事教育、兵站などの軍事的サービスを行う企業であり、新しい形態の傭兵組織である。(wikiより引用)
となっております
なのであくまで民間の会社ということもあり社員(オペレーター)の装備はプレートキャリアなどを装備しないと保険が下りないなどいろいろ生々しい制約などがあるらしいです

そんな私ですがPMC風装備といいながらもここ最近はずっとチェストリグのみでゲームをしてましたが新しくプレキャリを買うことにしました
チェストリグだけだと軽くて動きやすいからその方がいいんですが、そろそろ東北は秋から冬へと季節も変わってきます
なので防寒の役割もかねてということで・・・w

んで買ったのがこれ
EAGLEタイプ ロービズ アーマーキャリア (LVAC)レプリカ CB

また性懲りもなくレプリカです・・・はい・・・
まぁレプリカでも最近のは比較的つくりはいいですし問題なしです

装着は左右横のベルトで調整します
調整幅が広いのでガタイのいい方でも楽々装着できると思います

ちなみにこのプレキャリですがプレートも付いてきました

もちろんレプリカのプレートなので軽いです
ですがプレート付けると動きづらいですし、ましてやヒットしたときに気づかない時があるのでプレートは取っ払います!
中に薄いスポンジのプレートも入ってるのでそこまでペチャンコにはなりません
夏はプレートの代わりに百均で売ってた薄型の保冷剤をいれてもいいですね!


最後にチェストリグと一緒に一枚パシャりと


そういえば今週は三沢基地航空祭ですね♪
今年は晴れる事を願いつつ、今年も行ってきます!

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/   


Posted by かちゃい  at 19:49Comments(0)装備

2016年09月04日

シューティングターゲットを作ってみたい その1

みなさんシューティングターゲットといえばこんなの

とかとか

こんなのとかとか

クレー射撃をやる人とかだったらこんなのとかとか

思い浮かべると思います

ペーパータイプや撃った弾がくっつくタイプ、あとは鉄板を使ったターゲットいろいろなタイプがありますね
因みに私が気に入ってるのがこの人型のメタルターゲットです

撃った時にキーンっといい音がするので撃ってて気持ちがいいです(`・ω・´)
しかしこのターゲット高さ54mm、幅が40mmと小さくすこし距離があると狙うのが大変ですし、撃った勢いで飛んで行ってしまうので並べるのが案外面倒です(*´Д`)=3ハァ・・・

何かいいシューティングターゲットはないかとネットを見てるとこんなのが

おぉ右側のやつ撃った衝撃でドアみたく動くし、大きさもそれなりあるしいい感じじゃないか!(゜∀゜ )
でもこんなのネットでは売ってないしあったとしてもお値段が…

はっ!無いなら作ればいいじゃないか!
というわけで、今回はシューティングターゲットを作ってみようかと思います

まずはイメージを簡単に図面に起こします

イメージはこんな感じですね
材料はフレームに塩ビのΦ16を使ってみようかと思います
安価ですしホームセンターですぐ手に入りますし加工も楽です

プレート部分は厚み1mm~2mm、Φ100くらいのアルミ板かステンレス板にしようかと思います


本来実弾用のプレートは鉄を使ってるとは思うんですが、今回はエアガンを使うということで撃った衝撃で可動する様になるべく比重が低くい素材を使いたいと思います

アルミの比重は約2.7
鉄の比重約7.8

このデータを見る限りアルミを使った方がいいのかもしれないのですが、アルミは鉄に比べ高価です
加工性の点では鉄に比べると高くいいのですが強度が心配ですね
プレートの厚みは1mm~2mmを想定しているのでアルミだとやはり心配です

というわけで今回はアルミと鉄の代わりにステンレスの2種類を使って実験してみようかと思います
ステンレスは鉄と比重はほぼ変わりませんし鉄に比べ錆びにくいのでこちらを使用してみます

肝心な可動部分は蝶番を使えば簡単に出来そうなので早速近くのホームセンターへ買い物です
塩ビパイプと蝶番と試しに厚さ1mmのアルミ板を買ってきました



まずフレーム部分をささっと組み立ていきます
組み立てるのはパーツを差し込んでいくだけなので簡単です
ついでに蝶番をつける孔もあけておきます
パイプが転がるので、そろそろ万力もほしいなぁ

フィールドなどへ持ち運べる様、分解できる様に接着は最小限にしたいと思います

足回りはチーズを使用してガタが出ないようにパイプのエンド部にキャップをつけました


はい!フレーム完成です思ったよりしっかりした出来ですね
色は最終的に黒にでも塗装しようかと思います

フレームが完成したので今回はこの辺りで!
次回はプレートの加工をしていこうかと思います

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/   


Posted by かちゃい  at 20:13Comments(0)シューティングターゲット

2016年08月28日

プリーズプリーズ交換しましょう(M4 PMC)

少しばかり銃の整理をしようかと思いM14を手放すことにしました
重いという事以外はとてもいい銃なのですが、なんせ最近はM4ばかりで全然使ってませんでした(^◇^;)

てなわけで最近サバゲーを始めたメンバーに譲る事にしました
んで私はそのお金ですぐに新しい銃を違うメンバーととりかえっこです!w

それがこれ東京マルイ M4 PMC


2008年限定販売モデルのスタンダード電動ガンのM4ですね

特徴と言えばとにかく短い!!!


今もっている次世代M4と比べてみると一目瞭然です

ストックはHK416タイプの固定ショートストックになっています
このストック、まぁ~短くて非常に構えづらいです


あと特徴的なのはフロント周りですね
レールは多分4インチくらいですかね


バレルは6.5インチとなってます
フラッシュハイダーはノベスケタイプとなってますね
本来であればハイダーの中は何も入ってないのですが、前のオーナーはスポンジを入れてました
多分これは発射音のを少しでも小さくしようって事でしょうね


ちなみにこの銃、メカボも交換済みらしくトリガーのスイッチもマイクロスイッチになってます

やったーヽ(・∀・)ノ
セミがキレッキレでいいですね!

まぁ特に弄る必要はないとは思いますが、ストックは流石に交換したいところですね

ではでは…ん?整理したのにまたエアガンが増えてるじゃないかって?


ちなみに百均で面白いおもちゃを見つけました
サバゲーで何かしら使えそうですね(。-∀-) ニヒ


そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/   


Posted by かちゃい  at 20:10Comments(0)M4 PMC

2016年08月21日

ガタガタ言わないの!(M4編)

URXを付けてからすこぶる調整もよくカッコいいM4ですが、前々から気になってた事が一つ…

それはアッパーフレームとロアフレームのガタつきです
前までは画像のようにロアレシーバーを握りながらサイティングしてました

URXに変えてからはレールを握ってサイティングする様になったので、特にガタつきが気になります

使う分には問題なんですが、ガタつきがあるとなんかいやですw

最近のロッドはだいぶ改良されてガタつきがほぼ無くなってるらしいです
一応マルイで部品だけ売ってるらしいですが、フレーム自体も改良されてるみたいなのでフレームも一緒に交換しないとダメみたいです( ̄ε ̄#)

てなわけで今回はこのガタつきを直してみようかと思います
直すと言っても部品を一つ交換するだけなんですけどね(-∀-`;)

それがこの部品
G&P M16A2 フロントロックピン

通常のピンはただ差し込むだけですが、このピンはネジで固定するタイプです
一応G&Pのメタルフレーム対応とこ事ですが次世代M4にも対応しています

2つを比べてみると長さや直径は殆ど変わりませんが、G&Pのピンは中央の三角の部分が可動する様になってます
ネジを閉めることで真ん中の三角の部分が下がる様になっています
上:G&P 下:純正



そのお陰でネジの抜け防止以外にもフレームのガタつきを抑えると言うじゃないですかヽ(・∀・)ノヤッター

実際に組み込んでみると、あーら不思議ガタつきが無くなりました

ガッチリ構えても殆ど気にならないレベルになりました
撃ってれば少し緩んできますが、それは次世代の宿命なので、気になる人はネジロックや増し締めなどで対処すればいいかと思います

ちなみにこのピンはネジで締め付けてフレームを押さえつけて固定しているので無理にネジを閉めるとフレームパッキリいっちゃいますのでお気をつけてΣ(-∀-ノ)ノ

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/   


Posted by かちゃい  at 20:18Comments(0)M4 CQB-Rカスタム

2016年08月14日

小さいけど頼れるやつ

私はドットサイトと言えばずっとホロサイトのレプリカを使ってきましたが、M4のレールもURXに変えたので気分転換に新しくドットサイトも交換してみました!


それがこれ!!!
Aimpoint T1 タイプ ドットサイト

前に買ったんですが、使ってなかったので押入れから引っ張り出してきました
今更感ハンパないですけどw
あっちなみに勿論レプリカですよ(-∀-`;)
本物は高いですからねw

T1と言えば今やドットサイトと言えばこれ!というくらい人気なモデルですね
少し前まではホロサイトやM2タイプのドットサイトが流行ってたイメージですが、今やフィールドで見ない日はないと言うくらいのモデルな気もします

ちなみにウチにある光学機器と比べてみると一目瞭然

いかにT1がコンパクトだということがわかりますね


ドットの明るさは11段階とパチホロの20段階に比べれば少ないですがゲームで使うには十分です

ホロサイト

T1ドットサイト


写真だとそんなにあまり変わらないと思いますが、個人的にはパチホロのほうが少しばかり見にくいかな?という感じです
輝度の問題なのでしょうが、日中だと咄嗟に構えたときにサイトを見失う時があります
まぁどちらもそこまで性能差は無いように感じるので使い手の好みになりますね

ちなみにローマウントのT1だとM4に載せてもサイティングしづらいのでDYTAC製のKAC Style QD Mountを購入しました


肉抜きされてKACのマークが入っていてカッコイイ!!!
樹脂製のスペーサーが2枚付いてきて高さの調整が可能です
それとQDレバーが付いているので素早い着脱が出来ます

それと一緒にKACバッテリーキャップも購入しました


このキャップなんですが接点が通常のに比べて角度が浅いのでそのままじゃうまく点灯せず使えません
左がKACバッテリーキャップで右が通常のキャップです
わかりづらいですが左のほうが少し接点の角度が浅いのがわかります

でもラジオペンチで少し角度を調整すれば問題なく使えます
ちなみにこの接点案外折れやすいので気をつけないとすぐ折れるので、もしやる方がいれば気をつけてくださいね

今まで使っていたパチホロに比べると、コンパクトでとても軽く、使い勝手はとてもいいです(。ゝ∀・)b
でもホロサイトをずっと使っていたので、レンズがすごく小さく感じますw
まぁそのうちに慣れるでしょう!
にしてもレプリカとはいえ、光学機器がこんな高品質で低価格で手に入るとはいい時代になりましたねぇ

最後にM4に装着して写真をパシャリと!


うーん、かっこいい
やはりロングレールのM4にT1ドットサイトは似合いますね

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/  


Posted by かちゃい  at 19:04Comments(0)M4 CQB-R光学機器

2016年08月07日

ギンギラギンにさりげなく塗装(M870編)

今回は久しぶりにエアガンの塗装をしてみようかと思います

それで今回塗装する銃がこれ!

CYMA製 M870 スポーツライン

エアコッキングタイプのショットガンになります
中身はマルイのエアコッキングショットガンシリーズのコピーです
なので、お馴染みの3発同時発射ですね
スポーツラインって事もあって値段も7000円前後ととてもリーズナブルですし、重量も約1.5キロと、とても軽いです
実射性能はマルイまでとは言いませんが頑張れば40mくらいのヒットも狙えます!

そんなこの子なんですが、やはり作りが安っぽい!!!
まぁスポーツラインなのでしょうがないですね(^ω^;)
なので今回はこんな真っ黒なM870をマリーンマグナム仕様ぽく塗り替えてみようかと思います

ちなみにマリーンマグナム仕様ってなんぞ?って人もいるかもなので簡単に言えば錆びにくいクロームステンレス製モデルです

てなわけでまずストックと先台とトリガー周りは塗らないのでちゃちゃっと分解します


分解が終わったので下地処理をしていきましょう
まずは紙ヤスリで塗装する面に傷をつけて塗装の食い付き良くしていきます

この時に削って出てきた粉は綺麗に処理しましょう

削る作業が終わったら次は脱脂作業を行います
普段は中性洗剤等で洗って脱脂するんですが、今回は水洗いが出来るまでバラしていないのでこのパーツクリーナーを使います
パーツクリーナーをウエスに染み込ませて拭いていきます


あと機関部等に塗料が入り込まない様にマスキングしておきます


これで下地処理は完了です

肝心な塗装です
本来はサーフェイサーを使用してから塗装した方が仕上がりが綺麗になりいいのですが、今回はサーフェイサーの作業はカットしていきます

えっ、なんでやらないのかって?そりゃあもちろん面倒だからですw

知ってる方も多いとは思いますが、塗装作業は基本一度で厚く塗るのでは無く数回に薄く塗っていくのが綺麗に仕上がます

と言うわけで1回目
うっすら下地が見えるくらいに


そして2回3回4回と重ね塗りをして塗装完了です!

そしてバラしていたパーツを元どおりに戻して完成です!!!ヽ(・∀・)ノ

だいぶそれっぽくなりましたね!
今回スプレー缶は2本買ったんですがギリギリな量でしたね
余裕を持って3本あった方がいいですね

レミントンの刻印も消えるかと思いましたが、案外残りました


ウチのM870達の写真をパシャりと

やはりショットガンはかっこいいですね
男のロマンですね(・∀・)


そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/  


Posted by かちゃい  at 20:16Comments(0)カスタムM870

2016年08月01日

7月31日定例ゲーム

やはり7月末だけあって、宮古市も気温約30度ととても暑い日となりました
でもそんな中、午前と午後合わせ約10名近くの人達が集まってくれました

暑い中集まってくださった皆さんありがとうございました


ちなみに私は早速この前URXを組み込んだM4とマルイM870を持って行って参戦
調子もよくかっこよくて大満足です(  ̄∇ ̄)ニヤッ


暑くてバテ気味!?
皆さん熱中症には気をつけて!
この日はとても暑かったのでチューペットの配給がありましたw
Mさんありがとうございました!



今回大活躍のO君!!!
ゲームでも活躍し、チームの雰囲気を和やかにして本日のMVPですね!


本日初参戦の方!
初めてのサバゲーで大変だったと思いますが、また是非参加してください


ブッシュが濃くて相手を探すだけでも一苦労
見つけてもブッシュが抜けない…

ほかいろいろ~











TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/  


Posted by かちゃい  at 19:29Comments(0)ゲーム記録

2016年07月27日

M4も衣替え

みなさんお久しぶりです
ここ最近仕事もプライベートもバタバタしていてサバゲーどころかエアガンも弄る暇がありませんでした(;´д`)トホホ…

でも最近やっと落ち着いて来たので今回は今まで使ってたM4をマルイ純正のRASからURX3に変更しようかと思います♪

それでこれが組み込み前のM4

14.5インチバレルですが一応これでも、元CQB-Rです
CQBとは一体…

そしてらこれが今回組み込むURX3【12.5インチ】です

おぉ…見惚れてしまうほどカッコいい…

てなわけで早速組み込んでいきましょう!
まずアッパーフレームに付いてる短いガスチューブを取り除き、そこから出てきたポッチを切断します
今回はG&P製のガスチューブに交換するため、ついでに電動ドリルで深さ5ミリのφ4.5の穴を開けます

いきなりφ4.5の穴を開けるのは、怖いので今回はφ2.0→φ3.5→φ4.5の順番で開けました
本当はポンチで先にセンターを出してから開ければいいのですが、私は面倒なのでいきなりドリルで開けましたw

結果多少ずれてしまいました(´・ω・`)
まぁガスチューブを組むのに支障なかったので今回はこのまま組み立てます

アッパーフレームを加工したら次はURXを組み込んでいきます
基本はねじ込むだけなのですが、私の個体はここら辺でねじ込む事が出来なくなりました

一応個体差や付けるメーカー等によってはポン付けできるらしいです
というわけで地道に擦り合わせしながら組み込んでいきます

アッパーフレームのネジ山をちょっとずつ削りながらねじ込んで、その繰り返しです
削り方などは他のブログ等で詳しく紹介されてるのでそちらを参考にした方がいいですw
んでやっとの思いでねじ込めた!
残りの一周あたりからすごい渋く、アッパーフレームもURXと干渉してたのでアッパーフレームも少し削りました

そしてねじ込んだ後はこの専用レンチを使用して締め付けます

今回購入したURXには最初からこの専用レンチが付いてきたので、それを使用しました
基本は別売りなので購入するときは気をつけてくださいね

後はガスチューブとガスブロックを取り付けて組み込み完了です!
レールの傾きやガタつきもなくバッチグーです∩(´∀`)∩ワァイ♪


すごいカッコいいです(・∀・)ニヤニヤ

さて、これを使ってサバゲー出来るのはいつになるかなぁ…

そして最後にいつもの宣伝です
TEAM下閉伊軍は新規のメンバーを随時募集してます!
もし参加したい、見学してみたいと思った人はコメント欄または、下記のURLの「管理人へ連絡」から連絡ください!
http://s.maho.jp/homepage/ddd8ebd04f07875b/

ちなみに最近私が参加してないだけでTEAM下閉伊軍はちゃんと活動しておりますので、興味ある方は気軽に連絡ください♪  


Posted by かちゃい  at 21:05Comments(0)M4 CQB-Rカスタム